Conference call

それぞれのメリット

WEB会議や電話会議は、遠く離れている人と打ち合わせをしたりする場合に利用すると、とても便利なサービスです。
しかし、最近ではちょっと変わった使い方をする人が増えているといいます。
それは、個人で仕事をしている人や起業したばかりの人が、仕事の打ち合わせに使っているのです。
特に、バーチャルオフィスを使って仕事をしている人や自宅で仕事をしている人などに好評という事です。

このWEB会議や電話会議は、わざわざ会社に出向く必要が無いので、無駄な時間を使う必要がありません。
それに、バーチャルオフィスを利用している場合は、会社や事務所が存在しないため自宅で打ち合わせをしなければなりません。
そうなってしまうと、信用問題にも繋がってしまうので、WEB会議や電話会議を利用して打ち合わせをするという事です。

最近では、WEBカメラやマイクを使って会議を行えるので、普通の会議を何ら変わりなく利用する事が出来ます。
また、パソコンの画面を使って説明する事が出来るので、資料やデータを見ながら会議する事も可能です。
WEBカメラが無くてもマイクさえあれば、声が聞こえるので最低限の打ち合わせは可能ですが、やはりWEBカメラがあったほうが捗ります。

打ち合わせや会議をしようにも、なかなか時間が取れない場合や、バーチャルオフィスを利用している場合には活躍してくれます。
それぞれに様々なプランが用意されており、費用も違うので利用する場合はどのプランが最適か考えて決めなければいけません。